« 2015年3月 | トップページ

2015年6月

2015年6月19日 (金)

最上小国川

山形県にお住まいで、最上小国川ダムを作ってはいけない、不要であると考えて、前回の県議選ではじめて直接自分の声を反映させようと立候補して敗れたチャレンジャー、高桑順一さんから、メールをいただいた。 このサイトでの公開の許可をいただいておいたので、遅くなってしまったが、そのまま貼り付ける。
 
~~~~~高桑順一さんからの便り以上~~~~~~~~

5月18日、最上小国川ダム下流部での水質調査に同行し、ダム予定地の状況をみてきました。まだ、川の中での工事には着手していませんでしたが、小国川漁業協同組合の名前で、赤倉堰堤下流200mまでの範囲が漁業禁止区域ななっている旨を表示する看板がありました。 沼沢前組合長の無念の声が聞こえてきそうです。 立ち入り禁止の表示がなかったので、下流部の工事用道路を歩いて、ダム予定地へ行きました。素晴らしい美しい渓谷美に吸いこまれそうでした。この素晴らしい渓谷が、ごくごく一部の人間の利益のために、あと数カ月で永久に消滅させられるかと思うと、胸の詰まる思いでした。写真1枚添付しました。

Dscf3907_2

~~~~~高桑順一さんからの便り~~~~~~~~

« 2015年3月 | トップページ

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ