« 384.都計審で口頭陳述してきます(スーパー堤防) | トップページ | 386.ラジオから聞こえてきた"I won't give up" »

2014年10月 9日 (木)

385.広島土砂災害 現地からの記録

2014年8月20日に発生した広島土砂災害について、広島市安佐南区緑井に住まわれている方(杉島洋さん)のレポートが知人を通して送られてきた。自宅に駐車していた新車が水に浸かって廃車となるなどご本人も被害を受けた。地域においてどのようにこの被害を切り抜けていったか、被害はどのようにして起きたのかを模索して、克明に記録されている。是非、もっと多くの方に読んでもらいたいと思い、全編を送っていただいた。

1.プロローグ
夜半の豪雨、家の周辺、流されてしまった両親の墓苑、その上流の谷の様子、森の様子(8月20日)こちらからPDFをダウンロード(←google driveです)

2.治山ダムを見る
緑井7丁目の上流、緑井浄水場横から始まる権現山登山口から上流へと向かって目撃した治山ダムなど(9月8日)こちらからPDFをダウンロード(←google driveです)

3.土石流の始まりを追って
9月8日に登り詰めた先からさらに上流へ向かい、土石流の始まりを見極めるところまで(9月14日) こちらからPDFをダウンロード(←google driveです)

4.八木三丁目の土石流を見る
最大の被害となった八木三丁目の土石流を追って阿武山の麓から、谷という谷に分け入り登って、土石流の始まりを尾根筋まで追い詰めていった(9月20日)こちらからPDFをダウンロード(←google driveです)

5.建設中の砂防ダムを見る
被災地緑井・八木地区で唯一砂防ダムが建設中だったと言われる地区の被害(9月21日)こちらからPDFをダウンロード(←google driveです)

6.古い治山堰堤を見る
10人の被害者が出た八木四丁目に堰堤があることに気づき、上流へと遡って、堰堤の被災状況を記録した。(9月27日)こちらからPDFをダウンロード(←google driveです)

地元住民によるこの克明なレポートは、まち作りや防災計画に住民が主体的に取り組むことや、今後の砂防ダム(国交省所管)・治山ダム(林野庁所管)行政に役立つと思う。掲載を許可してくださった杉島さんに感謝します。

(+google driveを教えてくれた方々に感謝します!)

« 384.都計審で口頭陳述してきます(スーパー堤防) | トップページ | 386.ラジオから聞こえてきた"I won't give up" »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1651265/57620914

この記事へのトラックバック一覧です: 385.広島土砂災害 現地からの記録:

« 384.都計審で口頭陳述してきます(スーパー堤防) | トップページ | 386.ラジオから聞こえてきた"I won't give up" »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ