« 127.三権分立はないまま8年 | トップページ | 129.荒瀬ダム撤去 ルポ »

2012年12月 9日 (日)

128.選挙後の世界(所掌事務による仕分け)

次の政府(または国会)がやるべきことは山盛りある。

その一つは設置法に基づく所掌事務の仕分けだと思っている。
以前から「政策ごとの仕分け」を提唱(というと偉そうだが)してきたが
そのやり方を明かしたことはあまりなかった。

先月、ある場所で「水資源開発促進法 立法と公共事業」にちなんで「公共事業」について話をすることになり、頭で描いていることの一部をアウトプットした。

設置法に基づく所掌事務(仕事)の仕分けだ。
たとえば国土交通省の場合は、第4条に128もの所掌事務が並んでいる。
パワーポイント1枚におさめてみると一文字一文字が芥子粒のように小さい。

Photo

この128の所掌事務には、それぞれ法律(政策)、予算、部署と人員、地方機関、執行機関(独法など)、受注事業者(公益法人、民間企業)がピラミッド的にぶら下がっている。それを全部テーブルに載せる。一挙にではない。1所掌事務ごとに。

これをひとつづつ以下の3つに分類する。
1)社会の変化に伴い役割を終えたので設置法から削除する仕事
2)国として行ってきたが地方に任せることにして設置法から削除する仕事
3)国の役割として残すもの
4)その他(たとえば独立行政法人に振り向けている仕事)は1)2)3)のどれかに該当させる。

生ぬるい判断はしない。原則すべて1)をベースに考える。

たとえば、国土交通省設置法(所掌事務)第4条の1項から5項までを例に挙げると次のように書かれている。

一 国土計画その他の国土の利用、開発及び保全に関する総合的かつ基本的な政策の企画及び立案並びに推進に関すること。
二 国土の利用、開発及び保全に関する基本的な政策に関する関係行政機関の事務の調整に関すること。
三 社会資本の整合的かつ効率的な整備の推進(公共事業の入札及び契約の改善を含む。)に関すること。
四 総合的な交通体系の整備に関すること。
五 都市交通その他の地域的な交通に関する基本的な計画及び地域における交通調整に関すること。

これが百二十八項まで続くが、これを以下のように分類する。

一 →1)削除する仕事
二 →1)削除する仕事
三 →1)削除する仕事
四 →1)削除する仕事
五 →1)削除する仕事

なぜか?これらのどれもがもはや役割を終えているどころか、過去にも仕事をきちんと成し遂げたとは言いがたい結果が目の前に広がっているからだ。調整をするはずが、空港も道路も新幹線も鉄道も港湾もあれもこれも、と地方に作りに作って借金を作った。今も続けている。ろくな国土計画でも開発でも整合的な交通の整備でも調整でもない。鉛筆なめを認めた元官僚もいる(この辺はで触れた)。いわば職務違反だが、誰も責任を取っていない。これは所掌事務一~五の失敗だ。このような権限(所掌事務)は官僚から問答無用で取り上げるべきなのだ。

この政策ネットワークこそが「ムラ」であり、学問や研究者の世界もそれに毒されている。政治家にはそのムラに属する企業からの献金が行く。広告費はいわば報道界への企業献金の役目を果たす。よく言われる政官業学報の互助会で、富める者への福祉政策、税金の悪循環となっている。

本来は、競争原理や合理性では解決・実行できないために基本的人権を擁護するために税の再配分によって行われるのが「福祉」である。しかし、このムラ社会では、富める者が持続可能な富を維持するために必要性や合理性とは無関係に「福祉」のように現状を維持する倒錯した構造ができあがっている。

こうした所掌事務をムラごとカットするということは「政策→官僚→企業→政治家・報道・学者→政策」と、悪循環を続けてきた血税の流れに終止符をうつことを意味する。

余った人材はどうするのか?人間が足りない分野に配置転換をすればいい。介護、介護、介護。新しいエネルギーへの転換。作り続けたハコモノの整理。森の手入れ。たくさんある。未来世代への人材と仕事のニーズのミスマッチの調整作業・・・。

と書きかけで下書きに入っていたが、このまま送ってしまおう。

« 127.三権分立はないまま8年 | トップページ | 129.荒瀬ダム撤去 ルポ »

「水資源開発促進法 立法と公共事業」とその後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1651265/48097983

この記事へのトラックバック一覧です: 128.選挙後の世界(所掌事務による仕分け):

« 127.三権分立はないまま8年 | トップページ | 129.荒瀬ダム撤去 ルポ »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ